↓-↓-↓-↓-↓【PR】やっぱりプロの馬券師に相談する!?↓-↓-↓-↓-↓
ごあいさつ
当サイトをご覧いただき、誠に有難うございます。
「JRA競馬の予想を無料で公開しちゃいます」は、「直結式馬券術」を基に、「直結式馬券術」での対象レースのスピード指数や各馬のレイティングを加えた予想ファイルを作成し、提供しています。
各会場のメインレースや重賞レースを基本とし、各開催日ごとに厳選した2Rから4Rの予想ファイルを提供しております。
「JRA競馬の予想を無料で公開しちゃいます」というタイトル通り、提供する予想ファイルは全て無料ですので、皆様の馬券購入のヒントとしてご活用いただければとおもいます。

尚、予想データファイルは、pdfファイルにての提供となります。ご利用のパソコンにAdobe Readerをインストールされていない方は、
Adobe Readerダウンロードページ(無料)」からダウンロードを行ってください。

【競馬関連最新情報(相互リンクサイト様)】
最強の競馬データベースKLAN

【仙台名物牛タンと仙台牛の通販専門店】 仙台牛一徹
仙台牛一徹 バナー
ベストおとりよせ大賞受賞のお店から厳選したお肉をご提供

2017年06月19日

2017.06.25.阪神競馬11R・宝塚記念(G1)アラカルト.2

2017年6月25日(日)
阪神競馬11R・宝塚記念(G1)アラカルト.2

【PR】予想は重賞レースをメインに週2Rから3Rを提供。投資点数1Rにつき馬連5点と3連複10点「VIVA競馬!」
■ファン投票1位は2年連続キタサンブラック
今年の宝塚記念ファン投票は、昨年に続きキタサンブラックが1位を獲得。同馬は今年大阪杯→天皇賞(春)とGTを連勝しており、得票数は、昨年(82,121票)を19,500票上回る101,621票。得票率83.0%は、昨年(70.8%)を12.2ポイント上回っており、グレード制を導入した1984年以降では、1990年オグリキャップ(82.0%)を凌ぎトップとなった。
 昨年、キタサンブラックはファン投票1位となった宝塚記念(3着)、有馬記念(2着)で敗れたが、今年はファンの熱い支持に応えることができるかどうか。なお、過去57回の宝塚記念を見ると、出走馬中ファン投票最上位馬は23勝、2着16回で、勝率.404、連対率.684の成績。
 また、今年はキタサンブラックを含む4頭のGT馬が登録。過去10年間の宝塚記念では、GT馬が6勝を挙げているが、今年の4頭はGTホースの実力を示すことができるかどうか。



■キタサンブラック、上半期で年間GT3勝狙う
キタサンブラックには、早くも年間GT3勝がかかる。同馬は今年GTに昇格した大阪杯で優勝すると、続く天皇賞(春)ではディープインパクトの記録を0.9秒更新するレコードタイム(3分12秒5)で天皇賞(春)の連覇を成し遂げた。今回勝てば、上半期のJRA・GT3勝はグレード制を導入した1984年以降初の快挙となるが、キタサンブラックは古馬の中・長距離GTを連勝で突き進むことができるかどうか。Vなら、同一年の天皇賞(春)&宝塚記念制覇は、2006年ディープインパクト以来11年ぶり11頭目に。
 また、キタサンブラックはJRA競走での獲得賞金ランキングで第5位(13億4413万9000円)にランクしており、宝塚記念を勝てば、1億5000万円と付加賞が加算され、ディープインパクト(14億5455万1000円)を抜いて第2位となる。
なお、同馬は今年、大阪杯&天皇賞(春)の勝利により、2億7663万6000円の賞金を手にしており、勝てば、2003年ネオユニヴァース(4億5243万6000円)以来14年ぶり2頭目の“上半期4億円超え”に。
ちなみに、今年から同一年度に大阪杯、天皇賞(春)、宝塚記念の3競走で優勝した内国産馬には、2億円の褒賞金が交付される。



【PR】長期的に安定した高回収率を実現している、数少ない競馬予想メルマガ。それが「3連単オッズ切り馬券術」
■ドリームレース初Vに挑むキタサンブラック
キタサンブラックが、グレード制を導入した1984年以降9頭目となるJRA・GT6勝目を狙う。同馬は2015年菊花賞でGT初制覇を達成すると、2016年には天皇賞(春)とジャパンCを制し、JRA賞年度代表馬を受賞。5歳を迎えた今年も大阪杯、天皇賞(春)とGTを連勝。キタサンブラックは出走馬をファン投票で選出する“ドリームレース”では、宝塚記念(2016年3着)、有馬記念(2015年3着、2016年2着)と勝ち星を挙げていないが、4度目の“ドリームレース”挑戦で勝利を挙げることができるかどうか。Vなら、前年3着馬の宝塚記念制覇は2004年タップダンスシチー、2011年アーネストリー以来6年ぶり3頭目に。
 また、キタサンブラックは体重が530Kを超える大型馬で、今年の大阪杯は自身最高の540K、天皇賞(春)は536Kで優勝。
なお、宝塚記念の最高体重勝利記録は2011年アーネストリーの534Kで、キタサンブラックの当日の体重が注目される。



【Sponsored Link】人気の「亀山社中」の焼肉セットや仙台 肉のいとう「肉厚牛タン」など多数ご用意マサラップバナー文字入り.1


【PR】『競馬のレジまぐ』予想一覧はコチラ
■武豊騎手、最年長優勝記録へ
キタサンブラックに騎乗予定の武豊騎手は2006年ディープインパクト以来11年ぶりの宝塚記念制覇を狙う。同騎手は宝塚記念で最多の4勝を挙げており、1989年にはイナリワンで初優勝を遂げ、高橋成忠元騎手が保持していた同レースの最年少優勝記録(23歳9カ月3日)を20歳2カ月28日に更新した。今回、武豊騎手が優勝すれば、宝塚記念の最年長優勝記録となる48歳3カ月11日での勝利となるが、どんなパフォーマンスを見せてくれるか。なお、同騎手は天皇賞(春)の最年長と最年少の優勝記録を双方保持している。
 また、武豊騎手は6月12日現在、JRA通算3897勝を挙げており、前人未到の3900勝にあと3勝。同騎手は勝ち星のペースは遅くなったが、31年目を迎えた今年もGT2勝、リーディング8位(37勝)とその手腕を発揮している。



【PR】今こそ競馬人生の決断の時!本気で勝ちたい方は是非ご検討ください。「三連複.com」
■1番人気時、4戦無敗のキタサンブラック
“春のグランプリ”宝塚記念は18頭で争われた2007年以降、フルゲートで実施されておらず、今年も特別登録の時点で11頭。11頭のなかでは昨年の年度代表馬で、今年も大阪杯→天皇賞(春)と連勝中のキタサンブラックがレースの中心となりそうだが、ファンの支持を集めるのはどの馬か。
 なお、キタサンブラックは通算16戦中1番人気に支持されたのは4回で、4回とも人気に応えて優勝している。
ちなみに、過去10年間の1番人気馬の勝利は、2012年オルフェーヴル、2014年ゴールドシップの2頭。出走頭数が11頭以下の年はグレード制を導入した1984年以降6回あり、そのうち1番人気で勝利したのは1993年メジロマックイーン、2000年テイエムオペラオーの2頭。



★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★

レジまぐお奨め競馬メルマガ


「JRA競馬の予想を無料で公開しちゃいます」管理人のMahal kita0131です。ここで紹介させていただくのは、私がFacebookでお友達になっていただいている方が、いつのまにやらレジまぐにて、競馬予想記事を発行していることを知り、こちらで紹介させていただくことにいたしました。ぜひ、最後までご覧いただけるよう、お願いいたします。

【回収率絶対主義!】『フルスイング!』
血統・トラックバイアスで単勝orワイド1点勝負!


● 血統分析
● バイアス(血統・トラック)
● 外 厩

など様々な要素を加味し、重賞や平場のレースを徹底アナライズ!
...................................................................................

■ 基本スタイル

● ワイド1点フルスイング!

● 単勝フルスイング!
...................................................................................

■ 更新内容

● 開催場所別パッケージ商品

→ 本日の超厳選馬
→ 午前中の銭稼ぎレース
→ 午後のフルスイング案件
→ 調教◎のヤリ馬
→ Bias★TargetHorse

※土日おまとめパック販売中(割安販売)

● 重賞考察

● 血統バイアス関連記事




たびたび再登場の「JRA競馬の予想を無料で公開しちゃいます」管理人のMahal kita0131です。競馬予想にとても参考になること間違いありません。欲しい内容を記事ごとに購入出来ますので、とてもお得で便利です。お友達だからお奨めするわけではありませんが、最近競馬予想が不調かも?という方にはお奨めです。ぜひ参考になさってください。





【ブログランキングに参加してます。1クリックご協力をお願いいたします】
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

競馬ブログランキング
無料予想 ウマックス
競馬

【Sponsored Link】人気の「亀山社中」の焼肉セットや仙台 肉のいとう「肉厚牛タン」など多数ご用意マサラップバナー文字入り.1



posted by mahalkita0131 at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 宝塚記念特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/451018797
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
【Sponsored Link】ゼファルリン