↓-↓-↓-↓-↓【PR】やっぱりプロの馬券師に相談する!?↓-↓-↓-↓-↓
ごあいさつ
当サイトをご覧いただき、誠に有難うございます。
「JRA競馬の予想を無料で公開しちゃいます」は、「直結式馬券術」を基に、「直結式馬券術」での対象レースのスピード指数や各馬のレイティングを加えた予想ファイルを作成し、提供しています。
各会場のメインレースや重賞レースを基本とし、各開催日ごとに厳選した2Rから4Rの予想ファイルを提供しております。
「JRA競馬の予想を無料で公開しちゃいます」というタイトル通り、提供する予想ファイルは全て無料ですので、皆様の馬券購入のヒントとしてご活用いただければとおもいます。

尚、予想データファイルは、pdfファイルにての提供となります。ご利用のパソコンにAdobe Readerをインストールされていない方は、
Adobe Readerダウンロードページ(無料)」からダウンロードを行ってください。

【競馬関連最新情報(相互リンクサイト様)】
最強の競馬データベースKLAN

【仙台名物牛タンと仙台牛の通販専門店】 仙台牛一徹
仙台牛一徹 バナー
ベストおとりよせ大賞受賞のお店から厳選したお肉をご提供

2017年04月03日

2017.04.09.阪神競馬11R・桜花賞(G1)アラカルト.2

2017年4月9日(日)
阪神競馬11R・桜花賞(G1)アラカルト.2

【PR】予想は重賞レースをメインに週2Rから3Rを提供。投資点数1Rにつき馬連5点と3連複10点「VIVA競馬!」
■4戦4勝のソウルスターリング
4戦4勝のソウルスターリングが、史上7頭目となる無敗での桜花賞制覇に挑む。同馬は7月31日の札幌でデビュー勝ちをおさめるとアイビーS→阪神JFと連勝し、JRA賞最優秀2歳牝馬を獲得した。その後、年明け緒戦のチューリップ賞も制し戦績を4戦4勝。無傷の5連勝で“桜の女王”の座に就くことができるかどうか。Vなら無敗での桜花賞制覇は2004年ダンスインザムード以来13年ぶり、最優秀2歳牝馬の勝利は2010年アパパネ以来7年ぶりとなる。
なお、最優秀2歳牝馬でチューリップ賞を制した馬は過去4頭いるが、そのうち3頭が桜花賞に出走し2勝、2着1回と連対率100%の成績を残している。



■偉大な記録に挑む藤沢和師
ソウルスターリングで参戦する藤沢和雄師には、尾形藤吉元調教師以来2人目となる重賞100勝の大記録がかかる。藤沢和師は、1988年3月1日の開業以来、約4年3カ月で重賞初勝利(1992年ニュージーランドT4歳S)をマーク。タイキシャトル、シンボリクリスエス、ゼンノロブロイなど多くの名馬を育て、3月27日現在ではGT24勝を含む重賞99勝を挙げている。果たして藤沢和師は、桜花賞の舞台で偉大な記録を打ち立てることができるかどうか。Vなら同師のクラシック制覇は2004年桜花賞(ダンスインザムード)以来13年ぶり2回目となる。
なお、ソウルスターリングには前走に続きC.ルメール騎手が騎乗予定。



【PR】長期的に安定した高回収率を実現している、数少ない競馬予想メルマガ。それが「3連単オッズ切り馬券術」
■フランケル産駒が2頭登録
今年の桜花賞にはソウルスターリング、ミスエルテとフランケル産駒の持込馬が2頭登録。フランケルは現役時代、英国でG1・10勝を含む14戦14勝の成績を残し、現役引退後は2013年から種付けを開始した。3月27日現在、JRAでは5頭のフランケル産駒が出走し、ソウルスターリングとミスエルテが重賞を制すなどの活躍を見せているが、さて、桜花賞ではどんな走りを見せてくれるか。
なお、フランケルは英国で繋養されており、同産駒が1・2着独占を決めれば、同一本邦外繋養種牡馬産駒のGT上位独占は、2001年NHKマイルCでのフレンチデピュティ産駒(1着クロフネ、2着グラスエイコウオー)以来16年ぶりに。
また、桜花賞4連覇を含む6年連続連対中のディープインパクト産駒はエルフィンS勝ち馬のサロニカなど2頭が登録。なお、サロニカはノーザンファームの生産馬だが、同牧場生産馬は今年の桜花賞に大挙8頭登録している。



【Sponsored Link】人気の「亀山社中」の焼肉セットや仙台 肉のいとう「肉厚牛タン」など多数ご用意マサラップバナー文字入り.1


【PR】『競馬のレジまぐ』予想一覧はコチラ
■今年緒戦のミスエルテ
ミスエルテは、年明け緒戦が桜花賞。同馬は9月24日の阪神でデビュー(1着)し、続くファンタジーSでは重賞初制覇を達成した。3走目は阪神JFには向かわず、牡馬の強豪が待ち受ける朝日杯FSに挑戦。単勝2.4倍の1番人気に支持されたが、勝ち馬サトノアレスから0.4秒差の4着に敗れた。
また、サロニカは、2月4日のエルフィンS(1着)以来、中63日での実戦。エルフィンS勝ち馬では、2011年に桜花賞へ直行したマルセリーナが優勝しているが、ミスエルテとサロニカは見事“ロングシュート”を決めることができるかどうか。
なお、ミスエルテが勝てば、年明け緒戦での桜花賞制覇は初となる。



【PR】今こそ競馬人生の決断の時!本気で勝ちたい方は是非ご検討ください。「三連複.com」
■史上5人目のクラシック完全制覇へ
サロニカを出走させる角居勝彦師とミスエルテを出走させる池江泰寿師には、史上5人目となるクラシック完全制覇がかかる。角居師は2001年の開業以来17年目で、桜花賞では2005年シーザリオ、2007年ウオッカと2度の2着があり、今回は2008年トールポピー(8着)以来9年ぶり5度目の挑戦に。池江寿師は2004年の開業以来14年目で桜花賞は2013年トーセンソレイユ(7着)以来4年ぶり4度目の挑戦となる。クラシック完全制覇はこれまで尾形藤吉元調教師、田中和一郎元調教師、藤本冨良元調教師、武田文吾元調教師の4名しか達成していないが、両師は桜花賞初制覇を遂げ、偉大な記録を打ち立てることができるかどうか。
なお、4名のうち初出走日が明確な武田文吾氏は、1950年4月1日の初出走から10年後の1960年ダービー(コダマ)でクラシック完全制覇を成し遂げている。また、カラクレナイの松下武士師、ショーウェイの斉藤崇史師、ライジングリーズンの奥村武師は、クラシック初挑戦。なかでも斉藤師はレース当日の年齢が34歳7カ月12日で桜花賞史上2番目の年少Vがかかる。
なお、過去10年間の桜花賞の東西別勝利数を見ると、関西馬8勝、関東馬2勝で




★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★

レジまぐお奨め競馬メルマガ


当サイト「JRA競馬の予想を無料で公開しちゃいます」では、以前からレジまぐの小さなテキストリンクを貼っておりましたが、その中でもこのVIVA競馬!重賞レースが一番アクセス数が多く、購入されているメルマガのなかでも断トツ1番売れていましたので、ここで大々的にご紹介をさせていただきます。ぜひとも、ご覧ください。

2016年 年間回収率 205%!!

*2016年1月~12月、提供レース122R中
(1、2月は予想記事で発行)

推奨の1点1,000円購入なら利益は!

1,337,000円!!

※初めてご覧になる方には、にわかに信じがたい数値かもしれませんが、昨年は毎月回収率を公表しておりましたので、間違いの無い数値です!
尚、レジまぐに買い目が登録できるようになった8月以降のデータならレジまぐの競馬ゴールドメンバーの機能で、的中率、点数、賭け金、払戻金等全て確認可能!

この結果を得ることができたのも、「信じてよかった」「ありがとう」などの温かいお言葉、また、以下のような、的中画像を含むお礼コメントに励ましていただいたおかげです。


【メルマガ配信内容】

○対象レース
中央競馬の重賞レースが対象となります。(ただし、平地に限ります)

○配信時間
原則として当日の昼12時までに送ります。
※場合によっては、買い目の配信時間がレース30分前になることがあります。(天候等の影響により、馬場状態が不安定な場合など)

○予想内容
券種は、馬連での提供となります。(点数は5点前後)
※場合によっては、平地重賞であろうとも、予想をせずに見送ることがあります。

※当メルマガは、的中を保証するものでは一切ございません。





人気の競馬予想のメルマガを覗いてみてください。よろしくお願いします。






【ブログランキングに参加してます。1クリックご協力をお願いいたします】
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

競馬ブログランキング
無料予想 ウマックス
競馬

【Sponsored Link】人気の「亀山社中」の焼肉セットや仙台 肉のいとう「肉厚牛タン」など多数ご用意マサラップバナー文字入り.1



posted by mahalkita0131 at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 桜花賞特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月02日

2017.04.09.阪神競馬11R・桜花賞(G1)アラカルト.1

2017年4月9日(日)
阪神競馬11R・桜花賞(G1)アラカルト.1

【PR】予想は重賞レースをメインに週2Rから3Rを提供。投資点数1Rにつき馬連5点と3連複10点「VIVA競馬!」
■チューリップ賞2着ミスパンテール
ミスパンテールがデビューから3戦目での戴冠を目指す。同馬は7月30日の札幌でデビュー(1着)し、約7カ月ぶりの実戦となったチューリップ賞ではソウルスターリングから2馬身差の2着に入り、デビュー2戦目ながら優先出走権を手にした。2歳戦を実施するようになった1946年以降、キャリア2戦の馬では1948年ハマカゼ、1980年ハギノトップレディの2頭が桜花賞を制しているが、ミスパンテールは実績馬を破り、勝利を挙げることができるかどうか。
なお、チューリップ賞2着馬は過去10年間で3勝しており、昨年はジュエラーが優勝。
また、ミスパンテールの鞍上にはデビュー27年目の四位洋文騎手が予定されている。同騎手はダービー2勝など牡馬三冠をすべて制しているが、牝馬クラシックは未勝利で桜花賞では4度の2着。なお、四位騎手が桜花賞を勝てば、オークスでは史上9人目のクラシック完全制覇に。



■カラクレナイ&レーヌミノル
フィリーズレビュー勝ち馬のカラクレナイには2005年ラインクラフト以来12年ぶり、同2着のレーヌミノルには1988年アラホウトク以来29年ぶりの桜花賞制覇がかかる。
カラクレナイは10月23日の京都でデビューし、初戦は4着に敗れたものの、現在は未勝利→万両賞→フィリーズRと3連勝中。
レーヌミノルは8月7日の小倉でデビュー(1着)し、2歳時は小倉2歳S優勝、京王杯2歳S2着、阪神JF3着という成績を残した。フィリーズR連対馬は、近年の桜花賞で優勝していないが、久々に勝利を挙げることができるかどうか。
なお、過去10年間の桜花賞馬のデビュー地を見ると、“秋の京都”デビュー馬が最多の4勝をマーク。レーヌミノルがVなら、小倉デビュー馬の勝利は1943年ミスセフト以来74年ぶり、“夏の小倉”デビュー馬の勝利は初となる。
また、レーヌミノルを管理する本田優師は騎手時代の2001年にテイエムオーシャンで優勝しており、史上4人目となる騎手&調教師双方での桜花賞制覇(調教師と騎手の兼業時は除く)がかかる。



【PR】長期的に安定した高回収率を実現している、数少ない競馬予想メルマガ。それが「3連単オッズ切り馬券術」
■連対率100%のクイーンC連対馬
クイーンC1・2着馬のアドマイヤミヤビとアエロリットは、2月のクイーンCから直行。アドマイヤミヤビは4戦3勝、2着1回と連対率100%の成績を挙げており、2走前の百日草特別では、後に京都2歳Sと弥生賞を制すカデナを破った。アエロリットは1勝馬だが、同馬も4戦1勝、2着3回と100%の連対率を誇る。今年の“クイーンC組”は“トライアル組”を破り、桜花賞を制すことができるかどうか。
ちなみに、アドマイヤミヤビとアエロリットの毛色は芦毛で、Vなら芦毛馬の桜花賞制覇は1994年オグリローマン以来23年ぶりとなる。
また、アドマイヤミヤビには、昨年、ジュエラーで優勝したM.デムーロ騎手が騎乗予定で、連覇達成なら史上5人目の記録に。



【Sponsored Link】人気の「亀山社中」の焼肉セットや仙台 肉のいとう「肉厚牛タン」など多数ご用意マサラップバナー文字入り.1


【PR】『競馬のレジまぐ』予想一覧はコチラ
■母の雪辱期すゴールドケープ
フィリーズレビュー3着のゴールドケープが、母の雪辱を狙う。同馬の母ジュエルオブナイルは2歳時に小倉2歳Sを制したが、翌年(2010年)の桜花賞は最下位の18着。ゴールドケープは前走のフィリーズRで最後方から追い込み、見事、優先出走権を手に入れたが、本番ではどんなレースを見せてくれるのか。
今年の登録馬の母系を遡ると、アネモネS勝ち馬ライジングリーズンと、チューリップ賞2着のミスパンテールは、日本で代々受け継がれてきた血脈で、両馬とも1907年に輸入された母親にたどり着く。
また、ジューヌエコールの母ルミナスポイントと、ディアドラの母ライツェントはソニンク産駒の姉妹で、今回“いとこ対決”。クイーンC優勝馬アドマイヤミヤビの牝系を遡ると、曾祖母にディープインパクトの母にあたるウインドインハーヘアの名前が見られる。



【PR】今こそ競馬人生の決断の時!本気で勝ちたい方は是非ご検討ください。「三連複.com」
■過去10年で8勝のチューリップ賞組
チューリップ賞3着のリスグラシューは、2歳時にアルテミスS優勝、阪神JF2着の実績を残した。“チューリップ賞組”は、過去10年間の桜花賞で8勝を挙げており、そのうち同3着馬は2013年アユサン、2015年レッツゴードンキと2勝しているが、リスグラシューはGTタイトルを手にすることができるかどうか。
なお、同馬には桜花賞最多勝(5勝)の武豊騎手が騎乗予定で、Vなら48歳0カ月26日での勝利となる。
また、レース当日49歳1カ月18日となる横山典弘騎手はアエロリットで桜花賞初Vを目指す。なお、同騎手はGTのなかでも特に歴史のある8大競走のうち桜花賞のみ未勝利で、勝てば、保田隆芳元騎手、武豊騎手以来3人目の8大競走完全制覇と史上9人目のクラシック完全制覇達成となる。



★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★

レジまぐお奨め競馬メルマガ


「JRA競馬の予想を無料で公開しちゃいます」管理人のMahal kita0131です。ここで紹介させていただくのは、私がFacebookでお友達になっていただいている方が、いつのまにやらレジまぐにて、競馬予想記事を発行していることを知り、こちらで紹介させていただくことにいたしました。ぜひ、最後までご覧いただけるよう、お願いいたします。

【回収率絶対主義!】『フルスイング!』
血統・トラックバイアスで単勝orワイド1点勝負!


● 血統分析
● バイアス(血統・トラック)
● 外 厩

など様々な要素を加味し、重賞や平場のレースを徹底アナライズ!
...................................................................................

■ 基本スタイル

● ワイド1点フルスイング!

● 単勝フルスイング!
...................................................................................

■ 更新内容

● 開催場所別パッケージ商品

→ 本日の超厳選馬
→ 午前中の銭稼ぎレース
→ 午後のフルスイング案件
→ 調教◎のヤリ馬
→ Bias★TargetHorse

※土日おまとめパック販売中(割安販売)

● 重賞考察

● 血統バイアス関連記事




たびたび再登場の「JRA競馬の予想を無料で公開しちゃいます」管理人のMahal kita0131です。競馬予想にとても参考になること間違いありません。欲しい内容を記事ごとに購入出来ますので、とてもお得で便利です。お友達だからお奨めするわけではありませんが、最近競馬予想が不調かも?という方にはお奨めです。ぜひ参考になさってください。





【ブログランキングに参加してます。1クリックご協力をお願いいたします】
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

競馬ブログランキング
無料予想 ウマックス
競馬

【Sponsored Link】人気の「亀山社中」の焼肉セットや仙台 肉のいとう「肉厚牛タン」など多数ご用意マサラップバナー文字入り.1



posted by mahalkita0131 at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 桜花賞特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017.04.09.阪神競馬11R・桜花賞(G1)攻略のヒント

2017年4月9日(日)
阪神競馬11R・桜花賞(G1)攻略のヒント

【PR】予想は重賞レースをメインに週2Rから3Rを提供。投資点数1Rにつき馬連5点と3連複10点「VIVA競馬!」
■単勝オッズ別の成績をチェック
過去10年の桜花賞で単勝オッズ「1.4倍以下」の断然人気に支持された馬は3頭いたが、その3頭とも2着以内を確保している。しかし、「1.5〜1.9倍」の馬は2頭とも4着以下に敗れている(2015年9着ルージュバック、2016年4着メジャーエンブレム)。それに対し、「2.0〜4.9倍」と「5.0〜6.9倍」の範囲は上々の成績となっており、それに続く「7.0〜9.9倍」も優勝馬こそ出ていないものの3着内率は40.0%をマークしている。また、10倍以上の馬が3勝、2着4回、3着8回と計15頭が3着以内に入っており、伏兵馬の台頭にも注意しておきたいところだ。

単勝オッズ成 績勝 率連対率3着内率
1.4倍以下2-1-0-066.7%100%100%
1.5 〜 1.9倍0-0-0-20%0%0%
2.0 〜 4.9倍3-3-0-527.3%54.5%54.5%
5.0 〜 6.9倍2-0-0-340.0%40.0%40.0%
7.0 〜 9.9倍0-2-2-60%20.0%40.0%
10.0 〜 14.9倍1-2-1-116.7%20.0%26.7%
15.0 〜 19.9倍1-0-0-516.7%16.7%16.7%
20.0 〜 29.9倍0-1-3-120%6.3%25.0%
30.0 〜 99.9倍1-1-4-442.0%4.0%12.0%
100倍以上0-0-0-610%0%0%



■前走の単勝人気別の成績もチェック
過去10年の出走馬の前走の単勝人気別成績を調べると、前走で「1番人気」または「2番人気」だった馬が好成績。しかし、前走で「3番人気」だった馬は21頭が出走したものの未勝利で、2着と3着も各1回といまひとつの結果になっている

前走の単勝人気成 績勝 率連対率3着内率
1番人気4-4-3-2610.8%21.6%29.7%
2番人気4-3-1-2113.8%24.1%27.6%
3番人気0-1-1-190%4.8%9.5%
4番人気1-0-2-710.0%10.0%30.0%
5番人気1-1-1-145.9%11.8%17.6%
6番人気以下0-1-2-620%1.5%4.6%



【PR】長期的に安定した高回収率を実現している、数少ない競馬予想メルマガ。それが「3連単オッズ切り馬券術」
■前走のレース別の成績に特徴あり
過去10年の出走馬の前走のレース別成績を調べると、桜花賞で好結果を残した馬の大半は「チューリップ賞」からの臨戦馬だった。桜花賞と同じ舞台、距離で争われる「チューリップ賞」をステップレースに選んだ馬には今年も注目が必要だ。一方、「フィリーズレビュー」から臨んで勝利を挙げた馬は2008年のレジネッタのみ。関東圏の競馬場で行われる「クイーンC」、「フラワーC」組からは、2着馬が計4頭出ているものの、優勝馬は1頭も出ていない。

前走のレース成 績勝 率連対率3着内率
阪神ジュベナイルF0-1-0-20%33.3%33.3%
フィリーズレビュー1-0-2-521.8%1.8%5.5%
チューリップ賞8-4-5-2718.2%27.3%38.6%
クイーンカップ0-3-1-140%16.7%22.2%
フラワーカップ0-1-1-110%7.7%15.4%
その他のG30-0-0-100%0%0%
エルフィンS1-1-0-225.0%50.0%50.0%
その他の芝のレース0-0-1-260%0%3.7%
ダートのレース0-0-0-50%0%0%



【Sponsored Link】人気の「亀山社中」の焼肉セットや仙台 肉のいとう「肉厚牛タン」など多数ご用意マサラップバナー文字入り.1


【PR】『競馬のレジまぐ』予想一覧はコチラ
■キャリア別の成績にも特徴あり
過去10年の出走馬の通算出走回数別成績を調べると、桜花賞で3着以内に入った馬の大半はキャリア3戦から6戦の馬。しかしながら、キャリア「3、4戦」組は3着内率が35%を超えているのに対し、「5、6戦」組は3着以内に計12頭入っているものの、好走率がいまひとつという点は注意すべきだろう。また、キャリア「7戦以上」の馬は苦戦傾向がハッキリ。2008年2着のエフティマイア(キャリア8戦)以外は全て4着以下に敗れている。

通算出走回数成 績勝 率連対率3着内率
2 戦0-1-0-20%33.3%33.3%
3 戦2-3-1-1111.8%29.4%35.3%
4 戦5-2-3-1817.9%25.0%35.7%
5 戦2-1-3-424.2%6.3%12.5%
6 戦1-2-3-362.4%7.1%14.3%
7戦以上0-1-0-400%2.4%2.4%



■単勝1番人気で敗れた経験が重要?
過去10年の桜花賞では、「単勝1番人気で2着以下に敗れた」という経験を持っている馬が2着以内に入るケースが多い。ちなみに例外となっている2011年は、3着馬トレンドハンターが4走前の新馬戦で1番人気に支持され2着に敗れていた。2013年以降は、新馬・未勝利戦以外でこの条件に該当していた馬が連対している。そのあたりを考えつつ、出走馬の過去の成績をチェックする手はあるかもしれない。

年度着順馬 名該当レース
07年1着ダイワスカーレット2走前シンザン記念2着
08年1着レジネッタ6走前新 馬10着
09年1着ブエナビスタ4走前新 馬3着
10年1着アパパネ前走チューリップ賞2着
12年1着ジェンティルドンナ4走前新 馬2着
12年2着ヴィルシーナ3走前黄菊賞3着
13年2着レッドオーヴァル前走チューリップ賞7着
14年1着ハープスター2走前阪神ジュベナイルF2着
15年1着レッツゴードンキ3走前アルテミスS2着
15年2着クルミナル前走チューリップ賞11着
16年1着ジュエラー前走チューリップ賞2着


【今回出走予定の該当馬】
1枠1番・ミスエルテ、前走・朝日杯FS(G1)1番人気 4着
3枠6番・リスグラシュー、5走前・2歳新馬(新馬)1番人気 2着
6枠12番・アエロリット、2走前・フェアリーS(G3)1番人気 2着 ほか
8枠17番・ディアドラ、4走前・白菊賞(500万下)1番人気 2着


【PR】今こそ競馬人生の決断の時!本気で勝ちたい方は是非ご検討ください。「三連複.com」
■牡馬混合重賞で3着以内に入っていた馬に要注目
ここ3年の桜花賞では、過去に牡馬混合の重賞で3着以内に入っていた馬が優勝している。今年もハイレベルな戦いが予想されるだけに、牡馬相手に好走した経験に注目する手はありそうだ。ちなみに、昨年は該当馬が3頭いて、その中で最も人気を集めていた3番人気のジュエラーが優勝した(他の2頭は9番人気と10番人気)。

年度優 勝 馬レース名着順
2014年ハープスター3走前新潟2歳ステークス1着
2015年レッツゴードンキ4走前札幌2歳ステークス3着
2016年ジュエラー2走前シンザン記念2着


【今回出走予定の該当馬】
2枠4番・ジューヌエコール、3走前・デイリー杯2歳S(G2)1着
5枠10番・レーヌミノル、4走前・京王杯2歳S(G2)2着 ほか
↑↑↑ 見事に桜花賞(G1)制覇!! ↑↑↑

7枠13番・ヴゼットジョリー、3走前・新潟2歳S(G3)1着



★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★

レジまぐお奨め競馬メルマガ


当サイト「JRA競馬の予想を無料で公開しちゃいます」では、以前からレジまぐの小さなテキストリンクを貼っておりましたが、その中でもこのVIVA競馬!重賞レースが一番アクセス数が多く、購入されているメルマガのなかでも断トツ1番売れていましたので、ここで大々的にご紹介をさせていただきます。ぜひとも、ご覧ください。

2016年 年間回収率 205%!!

*2016年1月~12月、提供レース122R中
(1、2月は予想記事で発行)

推奨の1点1,000円購入なら利益は!

1,337,000円!!

※初めてご覧になる方には、にわかに信じがたい数値かもしれませんが、昨年は毎月回収率を公表しておりましたので、間違いの無い数値です!
尚、レジまぐに買い目が登録できるようになった8月以降のデータならレジまぐの競馬ゴールドメンバーの機能で、的中率、点数、賭け金、払戻金等全て確認可能!

この結果を得ることができたのも、「信じてよかった」「ありがとう」などの温かいお言葉、また、以下のような、的中画像を含むお礼コメントに励ましていただいたおかげです。


【メルマガ配信内容】

○対象レース
中央競馬の重賞レースが対象となります。(ただし、平地に限ります)

○配信時間
原則として当日の昼12時までに送ります。
※場合によっては、買い目の配信時間がレース30分前になることがあります。(天候等の影響により、馬場状態が不安定な場合など)

○予想内容
券種は、馬連での提供となります。(点数は5点前後)
※場合によっては、平地重賞であろうとも、予想をせずに見送ることがあります。

※当メルマガは、的中を保証するものでは一切ございません。





人気の競馬予想のメルマガを覗いてみてください。よろしくお願いします。






【ブログランキングに参加してます。1クリックご協力をお願いいたします】
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

競馬ブログランキング
無料予想 ウマックス
競馬

【Sponsored Link】人気の「亀山社中」の焼肉セットや仙台 肉のいとう「肉厚牛タン」など多数ご用意マサラップバナー文字入り.1



続きを読む
posted by mahalkita0131 at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 桜花賞特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月04日

2016.04.10.阪神競馬11R・桜花賞(G1)アラカルト.2

★☆★☆★☆【やはり競馬予想はプロにおまかせを】★☆★☆★☆↑↑↑↑↑ -プロならばプラス回収間違いなし!!- ↑↑↑↑↑

2016年4月10日(日)
阪神競馬11R・桜花賞(G1)アラカルト.2

■“2歳女王”メジャーエンブレム
昨年の“2歳女王”メジャーエンブレムが2つ目のGTタイトル獲得を目指す。同馬は2歳時に阪神JF制覇を含む4戦3勝の成績を残し、JRA賞最優秀2歳牝馬に輝いた。今年もメジャーエンブレムは年明け緒戦となった2月13日のクイーンCで2着フロンテアクイーンに5馬身差をつけ優勝したが、本番の桜花賞でも“2歳女王”の実力を発揮することができるかどうか。Vなら最優秀2歳牝馬の桜花賞制覇は2010年アパパネ以来6年ぶり。クイーンC優勝馬の勝利は1976年テイタニヤ以来40年ぶりとなる。なお、メジャーエンブレムは57日ぶりの出走で、Vなら桜花賞馬の前走との間隔では2011年マルセリーナの64日ぶりに次ぐ長さとなる。
また、田村師は2008年ソーマジック以来8年ぶりの桜花賞挑戦で、Vなら1998年の開業以来初のクラシック制覇となる。
なお、同師の祖父・田村仁三郎氏は第1回桜花賞(当時の名称は中山四歳牝馬特別)をソールレデイで制している。


■クラシック初Vかかるルメール騎手
メジャーエンブレムは昨年6月14日の東京でデビュー(1着)し、5戦4勝、2着1回と連対率100%の成績を残している。キャリア5戦以上の連対率100%馬はグレード制を導入した1984年以降の桜花賞で3勝、2着1回の成績を残しており、1989年シャダイカグラ、1992年ニシノフラワーが1番人気に応え優勝した。安定した戦績を誇るメジャーエンブレムは桜花賞でも勝利を挙げることができるかどうか。Vなら6月14日にデビューした馬の桜花賞制覇は2歳戦がスタートした1946年以降、1982年リーゼングロス(6月6日デビュー)、2000年チアズグレイス(6月12日デビュー)に次ぐ早い時期にデビューした馬の勝利に。
また、メジャーエンブレムに騎乗予定のC.ルメール騎手にはクラシック初制覇がかかる。同騎手はJRAに移籍した昨年に初めてクラシック競走に騎乗したが、移籍2年目で初勝利を挙げることができるかどうか。
なお、C.ルメール騎手はJRAのGTで6勝を挙げており、昨年はメジャーエンブレムとのコンビで阪神JFを制した。


■シンハライトが無敗の桜の女王へ
3戦3勝のシンハライトが史上7頭目となる無敗での桜花賞制覇に挑む。同馬は昨年10月10日の新馬戦で勝ち上がると、紅梅S→チューリップ賞とハナ差の接戦を制し3連勝を決めた。無敗で桜花賞を優勝すれば2004年のダンスインザムード以来12年ぶりとなるが、シンハライトは無傷のまま“桜の女王”の座に君臨することができるかどうか。
また、シンハライトを管理する石坂師と騎乗予定の池添謙一騎手は、桜花賞で優勝経験があり、池添騎手は11戦1勝、2着3回と連対率.364をマークしている。
なお、シンハライトは父ディープインパクト、母シンハリーズという血統で姉のリラヴァティは2014年桜花賞で9着に入った。


【Sponsored Link】人気の「亀山社中」の焼肉セットや仙台 肉のいとう「肉厚牛タン」など多数ご用意マサラップバナー文字入り.1


【PR】『競馬のレジまぐ』予想一覧はコチラ
■デビュー4戦目のチューリップ賞組
チューリップ賞で優先出走権を手にしたシンハライト、ジュエラー、ラベンダーヴァレイは桜花賞がデビュー4戦目。近年では2011年にマルセリーナが4戦目で桜花賞を制しているが、3頭は少ないキャリアを克服し、勝利を挙げることができるかどうか。
なお、過去10年間の桜花賞馬の前走を見ると“チューリップ賞組”が7勝と他を圧倒している。
また、ジュエラーは2戦目のシンザン記念で牡馬を相手に2着に入った。グレード制を導入した1984年以降、シンザン記念で連対した牝馬は桜花賞で6戦2勝、2着1回の成績を残しており、2012年ジェンティルドンナは牝馬三冠制覇を遂げた。


■一族悲願のGT制覇へレッドアヴァンセ
エリモピクシーを母に持つレッドアヴァンセが一族悲願のGT制覇を目指す。これまでエリモピクシーの産駒は6頭がJRAでデビューし、リディル、クラレント、レッドアリオン、サトノルパンの4頭が重賞ウイナーとなった。GT競走ではクラレントの3着(2012年NHKマイルC、2015年安田記念)が最高成績だが、レッドアヴァンセは兄姉より先にGT制覇を遂げることができるかどうか。
また、レッドアヴァンセは2月にオープン特別のエルフィンSで1着となっている。エルフィンSはトライアル競走ではないが、勝ち馬から桜花賞馬が多数誕生しておりグレード制を導入した1984年以降では2011年マルセリーナなど6頭が桜花賞を制している。



【阪神競馬芝1600Mに関するコースデータ】の続きは、こちらの【KLAN】からご覧ください。


【Sponsored Link】






【ブログランキングに参加してます。1クリックご協力をお願いいたします】
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

競馬ブログランキング
無料予想 ウマックス
競馬


【仙台名物牛タンと仙台牛の通販専門店】 仙台牛一徹
仙台牛一徹 バナー
ベストおとりよせ大賞受賞のお店から厳選したお肉をご提供




posted by mahalkita0131 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 桜花賞特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016.04.10.阪神競馬11R・桜花賞(G1)アラカルト.1

★☆★☆★☆【やはり競馬予想はプロにおまかせを】★☆★☆★☆↑↑↑↑↑ -プロならばプラス回収間違いなし!!- ↑↑↑↑↑

2016年4月10日(日)
阪神競馬11R・桜花賞(G1)アラカルト.1

■デビュー30周年の蛯名正義騎手&武豊騎手
ソルヴェイグに騎乗予定の蛯名正義騎手とレッドアヴァンセに騎乗予定の武豊騎手は今年が騎手生活30周年。レース当日の年齢は蛯名騎手が47歳0カ月23日、武豊騎手が47歳0カ月27日で勝てば桜花賞で3番目の年長Vに。蛯名騎手と武豊騎手は30周年をクラシック制覇で飾ることができるかどうか。
なお、蛯名騎手はソルヴェイグに騎乗するのは初めてでVなら2010年アパパネ以来6年ぶりの桜花賞制覇。武豊騎手が勝てば2004年ダンスインザムード以来12年ぶり6度目の桜花賞制覇となる。
また、ソルヴェイグは5戦2勝の成績でトライアルのフィリーズレビューを制している。フィリーズR勝ち馬は、2005年ラインクラフト以降、桜花賞Vから遠ざかっているが、11年ぶりに本番で勝利を挙げることができるかどうか。


■アネモネS2着のアッラサルーテ
今年はクイーンCを逃げ切ったメジャーエンブレム、アネモネSで2着に逃げ粘ったアッラサルーテ、フィリーズRで逃げて3着のキャンディバローズなど、前走、先行力を発揮した馬が多数登録。なかでもアッラサルーテに騎乗予定の和田竜二騎手は3月28日現在、史上29人目のJRA通算1000勝にあと9勝と迫っておりその騎乗ぶりが注目される。同騎手が勝てばテイエムオペラオーで制した2001年天皇賞(春)以来15年ぶりのJRA・GT制覇となるが、久々にビッグタイトルを制し大記録に前進することができるかどうか。
なお、アッラサルーテは1勝馬だが、昨年の桜花賞では1勝馬レッツゴードンキが優勝している。
また、キャンディバローズにはデビュー5年目の菱田裕二騎手が騎乗予定で、Vなら16度目のJRA・GT挑戦で初勝利に。


■川田騎手、福永騎手、デムーロ騎手
桜花賞が行われる阪神・芝1600m戦(外回り)の過去5年間の騎手成績を見るとデンコウアンジュに騎乗予定の川田将雅騎手が2位、アットザシーサイドに騎乗予定の福永祐一騎手が3位となっている。デンコウアンジュは昨年のアルテミスSでメジャーエンブレムに唯一の黒星をつけており、アットザシーサイドは前走のフィリーズRで2着。桜花賞のコースで好成績を残している川田騎手と福永騎手はパートナーをGT勝利へ導くことができるかどうか。
なお、福永騎手は3月13日のフィリーズRから騎乗機会JRA重賞5連続連対を記録中。
また、ジュエラーに騎乗予定のM.デムーロ騎手は過去5年間の“桜花賞コース”で52戦14勝、2着10回の成績を挙げており、連対率は.462をマーク。Vなら、同騎手は牝馬クラシック初制覇となる。


【Sponsored Link】人気の「亀山社中」の焼肉セットや仙台 肉のいとう「肉厚牛タン」など多数ご用意マサラップバナー文字入り.1


【PR】『競馬のレジまぐ』予想一覧はコチラ
■阪神JF2着馬が桜花賞連勝中
3年ぶりの桜花賞制覇を狙う関東馬は“2歳女王”メジャーエンブレムを筆頭に阪神JF2着のウインファビラス、フェアリーS勝ち馬ビービーバーレルなど6頭が登録。ウインファビラスは前走のチューリップ賞で10着、ビービーバーレルはクイーンCで9着に敗れているが、本番で巻き返すことができるかどうか。
なお、阪神JF2着馬は桜花賞で2014年ハープスター、2015年レッツゴードンキと連勝中。
また、中舘師は昨年3月の開業以来初のJRA・GT出走で騎手時代を含め初の桜花賞挑戦。同師は騎手時代に重賞6連勝などを記録したヒシアマゾンの主戦を務めていたが、当時、外国産馬はクラシックに出走できず3歳の春はクリスタルC1着、ニュージーランドT4歳S1着という成績だった。中舘師は初の桜花賞で勝利を挙げることができるかどうか。


■昨年の雪辱期すディープ産駒
ディープインパクト産駒は昨年、桜花賞の連勝が「4」で止まったが、今年も函館2歳S勝ち馬ブランボヌールなど5頭が登録。ブランボヌールは“ディープ産駒”には珍しい芦毛の馬だが、今年、芦毛の“ディープ産駒”はスマートレイアーが東京新聞杯、マウントロブソンがスプリングSを制しており、昨年末にはエイシンヒカリが香港Cで優勝した。ブランボヌールが勝てば芦毛馬の桜花賞制覇は1994年オグリローマン以来22年ぶり2頭目となるが、久しぶりに“白い桜の女王”が誕生するかどうか。


【阪神競馬芝1600Mに関するコースデータ】の続きは、こちらの【KLAN】からご覧ください。


【Sponsored Link】






【ブログランキングに参加してます。1クリックご協力をお願いいたします】
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

競馬ブログランキング
無料予想 ウマックス
競馬


【仙台名物牛タンと仙台牛の通販専門店】 仙台牛一徹
仙台牛一徹 バナー
ベストおとりよせ大賞受賞のお店から厳選したお肉をご提供




posted by mahalkita0131 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 桜花賞特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
【Sponsored Link】ゼファルリン