↓-↓-↓-↓-↓【PR】やっぱりプロの馬券師に相談する!?↓-↓-↓-↓-↓
ごあいさつ
当サイトをご覧いただき、誠に有難うございます。
「JRA競馬の予想を無料で公開しちゃいます」は、「直結式馬券術」を基に、「直結式馬券術」での対象レースのスピード指数や各馬のレイティングを加えた予想ファイルを作成し、提供しています。
各会場のメインレースや重賞レースを基本とし、各開催日ごとに厳選した2Rから4Rの予想ファイルを提供しております。
「JRA競馬の予想を無料で公開しちゃいます」というタイトル通り、提供する予想ファイルは全て無料ですので、皆様の馬券購入のヒントとしてご活用いただければとおもいます。

尚、予想データファイルは、pdfファイルにての提供となります。ご利用のパソコンにAdobe Readerをインストールされていない方は、
Adobe Readerダウンロードページ(無料)」からダウンロードを行ってください。

【競馬関連最新情報(相互リンクサイト様)】
最強の競馬データベースKLAN

【仙台名物牛タンと仙台牛の通販専門店】 仙台牛一徹
仙台牛一徹 バナー
ベストおとりよせ大賞受賞のお店から厳選したお肉をご提供

2017年04月10日

2017.04.16.中山競馬11R・皐月賞(G1)アラカルト.2

2017年4月16日(日)
中山競馬11R・皐月賞(G1)アラカルト.2

【PR】予想は重賞レースをメインに週2Rから3Rを提供。投資点数1Rにつき馬連5点と3連複10点「VIVA競馬!」
■連対率100%の弥生賞馬カデナ
重賞2勝馬のカデナは牝馬に新馬戦、百日草特別と先着を許しているが、通算5戦3勝、2着2回と連対率100%の成績を残しており、現在は京都2歳S→弥生賞と連勝中。キャリア4戦以上の連対率100%馬は皐月賞で2014年イスラボニータ、2015年ドゥラメンテ、2016年ディーマジェスティと3連勝中だが、カデナは3つ目の重賞タイトルを手にすることができるかどうか。Vなら弥生賞勝ち馬の皐月賞制覇は2010年ヴィクトワールピサ以来7年ぶり12頭目となる。
また、カデナに騎乗予定の福永祐一騎手には史上2組目の皐月賞父子制覇がかかる。父の福永洋一元騎手は1977年にハードバージで優勝しているが、福永騎手は16度目の挑戦で勝利を挙げることができるかどうか。



■3戦無敗の牝馬ファンディーナ
ファンディーナが牝馬69年ぶりの皐月賞制覇を目指す。同馬はデビュー戦で2着馬に9馬身差をつけて勝ち上がると2戦目のつばき賞も快勝し、3戦目のフラワーCでは2着シーズララバイに5馬身の差をつけ重賞初制覇を遂げた。その後、ファンディーナは桜花賞には向かわず追加登録料200万円を支払っての参戦となるが、牡馬の強豪を破り69年ぶりの快挙を成し遂げることができるかどうか。Vならクラシック追加登録馬の皐月賞制覇は、1999年テイエムオペラオー以来18年ぶり2頭目に。
なお、牝馬の皐月賞挑戦は2014年に同じくフラワーCを制したバウンスシャッセ(11着)以来3年ぶり。牝馬の牡馬クラシック制覇は2007年ダービーでのウオッカなど7例あり、皐月賞では1947年トキツカゼ、1948年ヒデヒカリが優勝している。



【PR】長期的に安定した高回収率を実現している、数少ない競馬予想メルマガ。それが「3連単オッズ切り馬券術」
■ファンディーナ&レイデオロ
3戦3勝のファンディーナとレイデオロが無敗での皐月賞制覇を目指す。牝馬のファンディーナは今年の1月22日に京都でデビューしており、皐月賞がデビューから85日目となる。
また、レイデオロは昨年末のホープフルS1着以来の実戦となるが、デビュー以来、皐月賞と同じ距離の芝2000mで3連勝中。2頭は無敗のまま皐月賞を制すことができるかどうか。Vなら、無敗馬の勝利は2005年ディープインパクト以来12年ぶり17頭目で、キャリア3戦での勝利は2歳戦が実施されるようになった1946年以降では最少キャリア優勝タイ記録となる。



【Sponsored Link】人気の「亀山社中」の焼肉セットや仙台 肉のいとう「肉厚牛タン」など多数ご用意マサラップバナー文字入り.1


【PR】『競馬のレジまぐ』予想一覧はコチラ
■2頭の重賞ウイナーで挑む藤沢和師
牡馬クラシック初制覇がかかる藤沢和雄師は、朝日杯FS勝ち馬のサトノアレスと3戦3勝のレイデオロを登録。1・2着を独占すれば、皐月賞では1963年の尾形藤吉元調教師以来54年ぶりの記録となるが、藤沢和師は2頭の重賞ウイナーで上位を賑わすことができるかどうか。
また、レイデオロは10月の東京でデビューし、その後は皐月賞と同じ中山・芝2000mの葉牡丹賞→ホープフルSと連勝した。今回は12月25日のホープフルS以来約4カ月ぶりの実戦となるが、レイデオロは年明け緒戦に皐月賞を制すことができるかどうか。Vなら、前走からの間隔最長馬(中111日)の皐月賞制覇となる。
なお、ホープフルSは勝ち馬から多くのクラシックウイナーが誕生しており、今年からGTに昇格となった。



【PR】今こそ競馬人生の決断の時!本気で勝ちたい方は是非ご検討ください。「三連複.com」
■JRA賞最優秀2歳牡馬サトノアレス
昨年の2歳王者サトノアレスが皐月賞で巻き返しを図る。同馬は年明け緒戦となった前走のスプリングSで4着に敗れたが、昨年はデビュー3戦目の未勝利戦からベゴニア賞→朝日杯FSと3連勝を決め、JRA賞最優秀2歳牡馬を受賞。2歳王者では1966年にニホンピローエースがスプリングS4着から皐月賞を制した例があるが、サトノアレスはクラシックの舞台で2歳王者の実力を示すことができるかどうか。Vなら、最優秀2歳牡馬の勝利は2013年ロゴタイプ以来4年ぶり7頭目、スプリングS4着馬の勝利は1971年ヒカルイマイ以来46年ぶり3頭目となる。
なお、過去10年間のスプリングS4着馬を見ると、2014年モーリスを筆頭に同レース後、重賞を勝った馬が6頭。また、サトノアレスを所有する里見治氏は昨年、JRA+海外でGT4勝の成績を残した。同氏の所有馬は、皐月賞で2015年サトノクラウン(6着)、2016年サトノダイヤモンド(3着)と2年連続1番人気に支持されているが、同レース初勝利を挙げることができるかどうか。




★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★

レジまぐお奨め競馬メルマガ


当サイト「JRA競馬の予想を無料で公開しちゃいます」では、以前からレジまぐの小さなテキストリンクを貼っておりましたが、その中でもこのVIVA競馬!重賞レースが一番アクセス数が多く、購入されているメルマガのなかでも断トツ1番売れていましたので、ここで大々的にご紹介をさせていただきます。ぜひとも、ご覧ください。

2016年 年間回収率 205%!!

*2016年1月~12月、提供レース122R中
(1、2月は予想記事で発行)

推奨の1点1,000円購入なら利益は!

1,337,000円!!

※初めてご覧になる方には、にわかに信じがたい数値かもしれませんが、昨年は毎月回収率を公表しておりましたので、間違いの無い数値です!
尚、レジまぐに買い目が登録できるようになった8月以降のデータならレジまぐの競馬ゴールドメンバーの機能で、的中率、点数、賭け金、払戻金等全て確認可能!

この結果を得ることができたのも、「信じてよかった」「ありがとう」などの温かいお言葉、また、以下のような、的中画像を含むお礼コメントに励ましていただいたおかげです。


【メルマガ配信内容】

○対象レース
中央競馬の重賞レースが対象となります。(ただし、平地に限ります)

○配信時間
原則として当日の昼12時までに送ります。
※場合によっては、買い目の配信時間がレース30分前になることがあります。(天候等の影響により、馬場状態が不安定な場合など)

○予想内容
券種は、馬連での提供となります。(点数は5点前後)
※場合によっては、平地重賞であろうとも、予想をせずに見送ることがあります。

※当メルマガは、的中を保証するものでは一切ございません。





人気の競馬予想のメルマガを覗いてみてください。よろしくお願いします。






【ブログランキングに参加してます。1クリックご協力をお願いいたします】
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

競馬ブログランキング
無料予想 ウマックス
競馬

【Sponsored Link】人気の「亀山社中」の焼肉セットや仙台 肉のいとう「肉厚牛タン」など多数ご用意マサラップバナー文字入り.1



posted by mahalkita0131 at 06:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 皐月賞特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

2017.04.16.中山競馬11R・皐月賞(G1)アラカルト.1

2017年4月16日(日)
中山競馬11R・皐月賞(G1)アラカルト.1

【PR】予想は重賞レースをメインに週2Rから3Rを提供。投資点数1Rにつき馬連5点と3連複10点「VIVA競馬!」
■過去10年間で4勝の共同通信杯組
過去10年間の皐月賞上位馬の前走を見ると、2月の共同通信杯から直行した馬が4勝を挙げており、現在は2014年イスラボニータ、2015年ドゥラメンテ、2016年ディーマジェスティと3連勝中。今年は共同通信杯勝ち馬のスワーヴリチャードが登録しているが、今年もこのローテーションの馬が皐月賞を制することができるかどうか。Vなら、共同通信杯勝ち馬の勝利は7頭目となる。
なお、スワーヴリチャードは父ハーツクライ、母ピラミマという血統で、2014年セレクトセール(当歳)では1億5500万円(税抜)で取引された。
また、スワーヴリチャードに騎乗予定の四位洋文騎手は2011年ノーザンリバー(15着)以来6年ぶりの参戦で、Vなら、デビュー6年目に勝利した1996年イシノサンデー以来21年ぶりの皐月賞制覇となる。



■4連勝中の関東馬は6頭登録
ウインブライトはデビュー戦で6着、2戦目も5着に敗れたが、3戦目で勝ち上がるとその後はひいらぎ賞2着→若竹賞1着と安定した成績を残し、前走のスプリングSでは重賞初Vを遂げた。スプリングS勝ち馬は皐月賞で16勝しているが、ウインブライトはトライアルに続き本番でも勝利を挙げることができるかどうか。
なお、ウインブライトの毛色は芦毛で、Vなら芦毛の皐月賞馬は2012年ゴールドシップ以来5年ぶり5頭目となる。
また、現在、皐月賞では関東馬が2013年ロゴタイプから4連勝中で、5連勝を決めれば10連勝した1978〜1987年以来となる。なお、今年は関東馬6頭、関西馬13頭が登録。



【PR】長期的に安定した高回収率を実現している、数少ない競馬予想メルマガ。それが「3連単オッズ切り馬券術」
■史上初の親子3代皐月賞制覇なるか
昨年、すべて異なる産駒で牡馬三冠を制した種牡馬ディープインパクトは今年も4頭の産駒が登録。4頭の“ディープ”産駒はすべて重賞を制しているが、昨年のように上位を独占することができるかどうか。
また、スプリングS2着のアウトライアーズは父が2010年優勝馬ヴィクトワールピサで、祖父は2003年優勝馬ネオユニヴァース。アウトライアーズには史上初の同一クラシック3世代連続勝利がかかるが、偉大な父や祖父に続くことができるか。Vなら、スプリングS2着馬の勝利は1980年ハワイアンイメージ以来37年ぶり3頭目となる。



【Sponsored Link】人気の「亀山社中」の焼肉セットや仙台 肉のいとう「肉厚牛タン」など多数ご用意マサラップバナー文字入り.1


【PR】『競馬のレジまぐ』予想一覧はコチラ
■弥生賞2着のマイスタイル
弥生賞で逃げて2着となったマイスタイルには前走に続き横山典弘騎手が騎乗予定。同騎手は皐月賞に現役最多の26回騎乗しており、1998年には弥生賞2着のセイウンスカイで優勝している。
さて、マイスタイルと横山典騎手はどんな戦法で挑むのか。Vなら、弥生賞2着馬の勝利は2000年エアシャカール以来17年ぶり7頭目。横山典騎手は19年ぶりの皐月賞制覇となる。
また、横山騎手のレース当日の年齢は49歳1カ月25日で、保田隆芳元騎手の持つ皐月賞最年長勝利記録(48歳2カ月2日)の更新なるか注目される。



■1勝馬ダンビュライト
1勝馬のダンビュライトはトライアルの弥生賞で3着に入り、優先出走権を手にした。1勝馬の勝利は2歳戦を実施するようになった1946年以降2例と少ないが、ダンビュライトは実績馬を破り、皐月賞の舞台で2勝目を挙げることができるかどうか。鞍上は皐月賞3勝の武豊騎手が予定されており、Vなら最多4勝のM.デムーロ騎手に並ぶ。
また、ダンビュライトとキングズラッシュは、ルーラーシップの初年度産駒。同産駒はJRA重賞で勝ち星を挙げていないが、GTで初のタイトルを手にすることができるかどうか。
なお、キングズラッシュには82回目のクラシック騎乗となる柴田善臣騎手が騎乗予定で、自身初のクラシック制覇がかかる。柴田騎手のレース当日の年齢は50歳8カ月18日で、Vなら保田隆芳元騎手のもつ皐月賞最年長勝利記録(48歳2カ月2日)更新に。



【PR】今こそ競馬人生の決断の時!本気で勝ちたい方は是非ご検討ください。「三連複.com」
■史上最多11頭の重賞ウイナー
今年の皐月賞には11頭の重賞ウイナーが登録しており、11頭すべて出走すれば皐月賞ではJRA重賞ウイナーの出走頭数で史上最多となる。今年の三冠戦線は牝馬のファンディーナも加わって混戦模様となっているが、さて、ハイレベルな一戦を制すのはどの馬か。
また、池江泰寿師は、アーリントンC勝ち馬ペルシアンナイトと毎日杯勝ち馬のアルアインを登録。同師は2011年にオルフェーヴルで優勝しているが、6年ぶりに皐月賞のタイトルを手にすることができるかどうか。ペルシアンナイトには皐月賞最多勝(4勝)のM.デムーロ騎手が騎乗予定。




★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★

レジまぐお奨め競馬メルマガ


「JRA競馬の予想を無料で公開しちゃいます」管理人のMahal kita0131です。ここで紹介させていただくのは、私がFacebookでお友達になっていただいている方が、いつのまにやらレジまぐにて、競馬予想記事を発行していることを知り、こちらで紹介させていただくことにいたしました。ぜひ、最後までご覧いただけるよう、お願いいたします。

【回収率絶対主義!】『フルスイング!』
血統・トラックバイアスで単勝orワイド1点勝負!


● 血統分析
● バイアス(血統・トラック)
● 外 厩

など様々な要素を加味し、重賞や平場のレースを徹底アナライズ!
...................................................................................

■ 基本スタイル

● ワイド1点フルスイング!

● 単勝フルスイング!
...................................................................................

■ 更新内容

● 開催場所別パッケージ商品

→ 本日の超厳選馬
→ 午前中の銭稼ぎレース
→ 午後のフルスイング案件
→ 調教◎のヤリ馬
→ Bias★TargetHorse

※土日おまとめパック販売中(割安販売)

● 重賞考察

● 血統バイアス関連記事




たびたび再登場の「JRA競馬の予想を無料で公開しちゃいます」管理人のMahal kita0131です。競馬予想にとても参考になること間違いありません。欲しい内容を記事ごとに購入出来ますので、とてもお得で便利です。お友達だからお奨めするわけではありませんが、最近競馬予想が不調かも?という方にはお奨めです。ぜひ参考になさってください。





【ブログランキングに参加してます。1クリックご協力をお願いいたします】
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

競馬ブログランキング
無料予想 ウマックス
競馬

【Sponsored Link】人気の「亀山社中」の焼肉セットや仙台 肉のいとう「肉厚牛タン」など多数ご用意マサラップバナー文字入り.1



posted by mahalkita0131 at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 皐月賞特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017.04.16.中山競馬11R・皐月賞(G1)攻略のヒント

2017年4月16日(日)
中山競馬11R・皐月賞(G1)攻略のヒント

【PR】予想は重賞レースをメインに週2Rから3Rを提供。投資点数1Rにつき馬連5点と3連複10点「VIVA競馬!」
■1800m以上の重賞で連対経験のある馬が優勢
過去10年の3着以内馬30頭中25頭は、「JRAの1800m以上の重賞」において連対経験がある馬だった。一方、その経験がなかった馬は3着内率6.3%と苦戦している。重賞で優勝争いに絡んだことがない馬や、1800m未満の重賞でしか連対経験のない馬は割り引きが必要だ。

連対経験の有無成 績勝 率連対率3着内率
あ り9-8-8-729.3%17.5%25.8%
な し1-2-2-751.3%3.8%6.3%


なお、「JRAの1800m以上の重賞」で連対経験がなかった馬のうち、若葉Sで「3着以下」だった馬と若葉S「不出走」の馬を合わせた3着内率は3.1%にとどまっている。3着以内に入ったのは2008年1着のキャプテントゥーレと2009年3着のセイウンワンダーだけで、2010年以降の該当馬46頭はいずれも4着以下に敗れている。「JRAの1800m以上の重賞」で連対経験がない馬の中で、「若葉Sで2着以内に入っていた馬」以外はさらに評価を下げるべきだろう。

若葉ステークスでの着順成 績勝 率連対率3着内率
2着以内0-2-1-130%12.5%18.8%
3着以下、不出走1-0-1-621.6%1.6%3.1%



■前走好走馬が中心
過去10年の3着以内馬30頭中23頭は、前走の着順が「2着以内」だった。一方、「3着以下」だった馬は3着内率8.9%と苦戦している。前走の成績を比較する際は、着順が良かった馬を素直に重視したい。

前走の着順成 績勝 率連対率3着内率
2着以内9-7-7-759.2%16.3%23.5%
3着以下1-3-3-721.3%5.1%8.9%


なお、前走の着順が「3着以下」だった馬のうち、そのレースが「弥生賞」以外のレースだった馬の優勝例はなく、3着内率も3.7%にとどまっている。前走で「弥生賞」以外のレースに出走して3着以下に敗れていた馬は、苦戦する可能性が高いと判断したいところだ。

前走のレース成 績勝 率連対率3着内率
弥 生 賞1-2-2-204.0%12.0%20.0%
その他のレース0-1-1-520%1.9%3.7%



【PR】長期的に安定した高回収率を実現している、数少ない競馬予想メルマガ。それが「3連単オッズ切り馬券術」
■前走で単勝1番人気だった馬に注目
過去10年の3着以内馬30頭中19頭は、前走の単勝人気が「1番人気」だった。該当馬は3着内率46.3%と好走率も非常に高い。直近のレースで「1番人気」に支持されていた馬は、レースの内容にかかわらずマークしておくべきだろう。

前走の単勝人気成 績勝 率連対率3着内率
1番人気7-6-6-2217.1%31.7%46.3%
2番人気以下3-4-4-1252.2%5.1%8.1%



【Sponsored Link】人気の「亀山社中」の焼肉セットや仙台 肉のいとう「肉厚牛タン」など多数ご用意マサラップバナー文字入り.1


【PR】『競馬のレジまぐ』予想一覧はコチラ
■キャリア6戦以上の馬は不振
過去10年の3着以内馬30頭中23頭は、通算出走数が「5戦以内」だった。一方、「6戦以上」だった馬は3着内率9.9%と苦戦している。キャリアが豊富な馬は評価を下げたい。

通算出走数成 績勝 率連対率3着内率
5戦以内7-8-8-836.6%14.2%21.7%
6戦以上3-2-2-644.2%7.0%9.9%



■ジョッキーとの相性も重要
過去10年の3着以内馬30頭中24頭は、「今回と同じ騎手が騎乗したJRAのレースで優勝経験がある」馬だった。一方、その経験がなかった馬は3着内率6.8%と苦戦している。各馬の戦績をチェックする際は、今回と同じ騎手で臨んだレースでの成績も確認しておきたいところだ。

優勝経験の有無成 績勝 率連対率3着内率
あ り7-9-8-657.9%18.0%27.0%
な し3-1-2-823.4%4.5%6.8%



【PR】今こそ競馬人生の決断の時!本気で勝ちたい方は是非ご検討ください。「三連複.com」
■近年は共同通信杯組とスプリングS組が強い
過去6年の優勝馬6頭は、いずれも前走で「共同通信杯」か「スプリングS」に出走して2着以内に入っていた。ちなみに、前走が弥生賞だった馬は2010年のヴィクトワールピサを最後に、前走が若葉Sだった馬は2007年のヴィクトリーを最後に、前走の着順が3着以下だった馬は2008年のキャプテントゥーレを最後にそれぞれ優勝が途絶えている。上記で挙げた傾向からもわかる通り、中距離の重賞で連対経験がある馬や前走で2着以内に入っていた馬を重視したいレースだが、近年の傾向を考慮するならば、「共同通信杯」や「スプリングS」の好走馬を特に高く評価すべきだろう。

11年オルフェーヴルスプリングS1着1着(スプリングS)
12年ゴールドシップ共同通信杯1着1着(共同通信杯)
13年ロゴタイプスプリングS1着1着(スプリングS)
14年イスラボニータ共同通信杯1着1着(共同通信杯ほか)
15年ドゥラメンテ共同通信杯2着2着(共同通信杯)
16年ディーマジェスティ共同通信杯1着1着(共同通信杯)


【今回出走予定の該当馬】
*1:JRAの1800m以上の重賞での最高着順

1枠2番・スワーヴリチャード、前走・共同通信杯 1着
*1:1着(共同通信杯)、2着(東スポ2歳ステークス)

3枠6番・アウトライアーズ、前走・スプリングS 2着
*1:2着(スプリングステークス)

8枠17番・ウインブライト、前走・スプリングS 1着
*1:1着(スプリングステークス)



★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★・☆・★

レジまぐお奨め競馬メルマガ


当サイト「JRA競馬の予想を無料で公開しちゃいます」では、以前からレジまぐの小さなテキストリンクを貼っておりましたが、その中でもこのVIVA競馬!重賞レースが一番アクセス数が多く、購入されているメルマガのなかでも断トツ1番売れていましたので、ここで大々的にご紹介をさせていただきます。ぜひとも、ご覧ください。

2016年 年間回収率 205%!!

*2016年1月~12月、提供レース122R中
(1、2月は予想記事で発行)

推奨の1点1,000円購入なら利益は!

1,337,000円!!

※初めてご覧になる方には、にわかに信じがたい数値かもしれませんが、昨年は毎月回収率を公表しておりましたので、間違いの無い数値です!
尚、レジまぐに買い目が登録できるようになった8月以降のデータならレジまぐの競馬ゴールドメンバーの機能で、的中率、点数、賭け金、払戻金等全て確認可能!

この結果を得ることができたのも、「信じてよかった」「ありがとう」などの温かいお言葉、また、以下のような、的中画像を含むお礼コメントに励ましていただいたおかげです。


【メルマガ配信内容】

○対象レース
中央競馬の重賞レースが対象となります。(ただし、平地に限ります)

○配信時間
原則として当日の昼12時までに送ります。
※場合によっては、買い目の配信時間がレース30分前になることがあります。(天候等の影響により、馬場状態が不安定な場合など)

○予想内容
券種は、馬連での提供となります。(点数は5点前後)
※場合によっては、平地重賞であろうとも、予想をせずに見送ることがあります。

※当メルマガは、的中を保証するものでは一切ございません。





人気の競馬予想のメルマガを覗いてみてください。よろしくお願いします。






【ブログランキングに参加してます。1クリックご協力をお願いいたします】
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

競馬ブログランキング
無料予想 ウマックス
競馬

【Sponsored Link】人気の「亀山社中」の焼肉セットや仙台 肉のいとう「肉厚牛タン」など多数ご用意マサラップバナー文字入り.1



posted by mahalkita0131 at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 皐月賞特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月12日

2016.04.17.中山競馬11R・皐月賞(G1)アラカルト.2

★☆★☆★☆【やはり競馬予想はプロにおまかせを】★☆★☆★☆↑↑↑↑↑ -プロならばプラス回収間違いなし!!- ↑↑↑↑↑

2016年4月17日(日)
中山競馬11R・皐月賞(G1)アラカルト.2

■11年ぶりの無敗馬Vなるか
今年の皐月賞にはデビュー以来無敗のディープインパクト産駒2頭が登録。サトノダイヤモンドは新馬→500万下→きさらぎ賞と3連勝をマーク。マカヒキは新馬→若駒Sを連勝して臨んだ皐月賞トライアルの弥生賞で“2歳王者”リオンディーズ、朝日杯FS2着のエアスピネルを破り無傷の3連勝を遂げた。皐月賞での無敗馬の勝利は2005年ディープインパクト以降ないが、サトノダイヤモンドとマカヒキは父以来となる11年ぶり17頭目の無敗の皐月賞馬に輝くことができるかどうか。
なお、キャリア3戦で皐月賞を勝てば最少キャリア優勝記録に並ぶ。


■弥生賞馬マカヒキ
3戦3勝のマカヒキが無敗での皐月賞制覇を目指す。同馬は昨年10月18日の京都でデビューすると、3カ月の休養を挟んで出走した2戦目の若駒Sを勝ち、重賞初挑戦となった弥生賞では朝日杯FSを制したリオンディーズ、2着のエアスピネルを破り、無傷の3連勝を決めた。これまで無敗で弥生賞を制した馬は、皐月賞で9戦4勝、0.444の勝率を残しているが、マカヒキは牡馬クラシックの一冠目を無敗で手にすることができるかどうか。
なお、マカヒキには“テン乗り”となる川田将雅騎手が騎乗予定。同騎手は2012年のオークスではジェンティルドンナに“テン乗り”で騎乗し、パートナーを勝利へと導いているが、今回はマカヒキをGT初制覇に導くことができるかどうか。


■中69日で臨むサトノダイヤモンド
サトノダイヤモンドは皐月賞が70日ぶりの実戦。同馬は昨年11月8日のデビューから無傷の3連勝できさらぎ賞を制し、今回が初めての関東圏での出走。きさらぎ賞から直行して皐月賞を勝てば、1990年のハクタイセイ以来26年ぶり2頭目となるが、サトノダイヤモンドは関東のファンにどのような走りを見せてくれるのか。なお、前走から中69日でのVなら皐月賞馬の前走からの間隔としては史上最長となる。また、サトノダイヤモンドを所有する里見治氏には初のJRA・GT制覇がかかる。同氏は、昨年のサトノクラウンに続く5度目の皐月賞挑戦で、Vなら1992年3月1日に所有馬を初めて出走させて以来24年1カ月でのJRA・GT初制覇に。サトノダイヤモンドは2013年セレクトセール(当歳)において、2億3000万円(税抜)の高値で落札された馬だが、里見氏は同馬で悲願を叶えることができるかどうか。Vなら2億円以上の高額取引馬のクラシック制覇は史上初。

【Sponsored Link】人気の「亀山社中」の焼肉セットや仙台 肉のいとう「肉厚牛タン」など多数ご用意マサラップバナー文字入り.1


【PR】『競馬のレジまぐ』予想一覧はコチラ
■2歳王者リオンディーズ
リオンディーズが、GT2勝目を目指す。同馬は昨年11月22日の新馬戦でデビュー勝ちを決めると、続く朝日杯FSでもデイリー杯2歳S勝ち馬のエアスピネルなどを破り、史上最速タイとなるデビュー29日目でのGT制覇を達成。JRA賞最優秀2歳牡馬を受賞した。同馬は今季初戦の弥生賞ではマカヒキにクビ差及ばず2着に敗れたが、本番で“2歳王者”の実力を示すことができるかどうか。Vなら、最優秀2歳牡馬の皐月賞制覇は2013年ロゴタイプ以来3年ぶり7頭目に。
また、リオンディーズは父キングカメハメハ、母シーザリオという血統で、兄は2013年の菊花賞馬エピファネイア。エピファネイアは2013年の皐月賞で2着に敗れたが、リオンディーズは兄の雪辱を果たしクラシック最初の一冠を手にすることができるかどうか。
なお、同馬に騎乗予定のM.デムーロ騎手は歴代最多の皐月賞4勝を挙げており、昨年の皐月賞でもドゥラメンテを勝利に導いている。


■スプリングS勝ち馬マウントロブソン
堀宣行師には史上4人目となる皐月賞連覇がかかる。同師は昨年の皐月賞をドゥラメンテで制し、クラシック初制覇を達成。昨年はJRA・GT4勝に加え、海外G1でも2勝を挙げ、JRA賞最多勝利調教師、最高勝率調教師に輝いた。堀師はトライアルのスプリングSを制したマウントロブソンなど2頭を登録しているが、今年も勝利を飾ることができるかどうか。
なお、スプリングS勝ち馬は過去10年間の皐月賞で4勝を挙げている。また、同馬には短期免許で来日するT.ベリー騎手が騎乗予定。



【中山競馬芝2000Mに関するコースデータ】の続きは、こちらの【KLAN】からご覧ください。


【Sponsored Link】






【ブログランキングに参加してます。1クリックご協力をお願いいたします】
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

競馬ブログランキング
無料予想 ウマックス
競馬


【仙台名物牛タンと仙台牛の通販専門店】 仙台牛一徹
仙台牛一徹 バナー
ベストおとりよせ大賞受賞のお店から厳選したお肉をご提供




posted by mahalkita0131 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 皐月賞特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月11日

2016.04.17.中山競馬11R・皐月賞(G1)アラカルト.1

★☆★☆★☆【やはり競馬予想はプロにおまかせを】★☆★☆★☆↑↑↑↑↑ -プロならばプラス回収間違いなし!!- ↑↑↑↑↑

2016年4月17日(日)
中山競馬11R・皐月賞(G1)アラカルト.1

■トライアル全勝のディープ産駒
皐月賞トライアルの弥生賞勝ち馬マカヒキ、スプリングS勝ち馬マウントロブソン、若葉S勝ち馬アドマイヤダイオウはいずれもディープインパクト産駒。若葉Sの1、2着馬に皐月賞の優先出走権が与えられるようになった1991年以降、皐月賞トライアル3競走を同一種牡馬が制したのは、2001年サンデーサイレンス以来15年ぶりとなる。2001年には“SS”産駒の弥生賞勝ち馬アグネスタキオンが皐月賞も制したが、“ディープ”産駒のトライアル勝ち馬は本番でどのようなパフォーマンスを見せてくれるか。Vなら、同産駒初の皐月賞制覇&皐月賞父子制覇となり、クラシック完全制覇へ残すは菊花賞のみとなる。
なお、アドマイヤダイオウには福永祐一騎手が騎乗予定で、同騎手には史上2組目の皐月賞父子制覇の記録がかかる。父の福永洋一騎手は1977年の皐月賞を“テン乗り”のハードバージで制しているが、福永騎手も“テン乗り”となるアドマイヤダイオウで皐月賞初制覇を遂げることができるかどうか。


■2005年オークス1〜3着馬の産駒が参戦
今年は2005年オークスの1着シーザリオ、2着エアメサイア、3着ディアデラノビアの産駒が登録。産駒3頭はいずれも重賞勝ち馬でシーザリオ産駒のリオンディーズは昨年の朝日杯FSで母子GT制覇を達成。エアメサイア産駒のエアスピネルは朝日杯FS、弥生賞とリオンディーズに先着されたが、デイリー杯2歳Sを制すなど4戦2勝、2着1回、3着1回と堅実な成績。
また、ディアデラノビア産駒のドレッドノータスは年明け緒戦のスプリングSでは7着に敗れたが、昨年11月には京都2歳Sを制した。さて、2005年の牝馬クラシックを沸かせた母を持つ3頭は皐月賞でどのような走りを見せてくれるのか。
なお、リオンディーズが勝てば、母子クラシック制覇。エアスピネルが勝てば2005年秋華賞を制した母エアメサイアに続き母子GT制覇となる。


■皐月賞3連覇中の関東勢
2013年ロゴタイプ、2014年イスラボニータ、2015年ドゥラメンテと関東馬が3連勝中。今年はスプリングS勝ち馬マウントロブソン、共同通信杯勝ち馬ディーマジェスティ、新潟2歳S勝ち馬ロードクエストといった重賞勝ち馬3頭を含む10頭の関東馬が登録している。このうち、ロードクエストは昨年6月の3回東京でデビュー。同開催で新馬戦が行われるようになった2012年以降、“3回東京デビュー組”は重賞戦線での好成績が目立っており、2014年にはイスラボニータが皐月賞を制した。昨年の3回東京デビュー馬からも、ロードクエストの他に、“2歳女王”のメジャーエンブレムなどの重賞勝ち馬が誕生。
なお、昨年の3回東京デビュー馬では、アドマイヤモラールも皐月賞に登録。


【Sponsored Link】人気の「亀山社中」の焼肉セットや仙台 肉のいとう「肉厚牛タン」など多数ご用意マサラップバナー文字入り.1


【PR】『競馬のレジまぐ』予想一覧はコチラ
■連対率100%のディーマジェスティ
ディーマジェスティは昨年9月5日の札幌でデビュー。3戦目の未勝利戦で初勝利を挙げると、続く共同通信杯ではハートレー、スマートオーディンといった重賞勝ち馬を破り、重賞初制覇を遂げた。近年の皐月賞では共同通信杯勝ち馬の好走が多く、2014年はイスラボニータが1着、昨年はリアルスティールが2着と2年連続で連対。ディーマジェスティはこれまで4戦2勝、2着2回という堅実な成績を残しているが、クラシック最初の一冠を手にすることができるかどうか。Vなら、札幌デビュー馬の皐月賞制覇は1993年のナリタタイシン以来、23年ぶり11頭目。
なお、ディーマジェスティは共同通信杯以来2カ月ぶりの出走となるが、2012年のゴールドシップ、2014年のイスラボニータは共同通信杯制覇後、皐月賞に直行して勝利を挙げている。
また、ディーマジェスティには前走に引き続き蛯名正義騎手が騎乗予定で2年ぶりの皐月賞制覇を目指す。


■父子3代皐月賞Vに挑むヴィクトワールピサ
新種牡馬ヴィクトワールピサの初年度産駒ジョルジュサンクとナムラシングンには、史上初の父子3代での皐月賞制覇がかかる。ヴィクトワールピサは2010年の皐月賞を制し、父ネオユニヴァース(2003年優勝)に続く親子制覇を達成した。ヴィクトワールピサは現役時代、中山競馬場でGT2勝を含む5戦4勝の成績を残したが、両馬は父が好成績を挙げた中山でGT初制覇を遂げることができるかどうか。Vならグレード制を導入した1984年以降では初めてとなる親子3代同一GT制覇となる。
なお、ジョルジュサンクは中山での出走は初めて、ナムラシングンは京成杯8着以来、2度目の中山での出走となる。
また、ジョルジュサンクに騎乗予定の吉田隼人騎手、ナムラシングンに騎乗予定の田辺裕信騎手には自身初のクラシック制覇がかかる。



【中山競馬芝2000Mに関するコースデータ】の続きは、こちらの【KLAN】からご覧ください。


【Sponsored Link】






【ブログランキングに参加してます。1クリックご協力をお願いいたします】
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

競馬ブログランキング
無料予想 ウマックス
競馬


【仙台名物牛タンと仙台牛の通販専門店】 仙台牛一徹
仙台牛一徹 バナー
ベストおとりよせ大賞受賞のお店から厳選したお肉をご提供




posted by mahalkita0131 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 皐月賞特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
【Sponsored Link】ゼファルリン

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。